遊ばざるもの働くべからず
surfstyle.exblog.jp

いつも心に太陽を。。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
年ニモマケズ
年にも負けず
波にも負けず
会社にも家庭の重圧にも負けぬ
丈夫な体をもち
慾はほどほど
決して裏切らず
いつも日焼けして笑っている

一日に充分な運動と
ゆっくりの食事と少しの酒を飲み
あらゆることを
地球規模で考え
よく見聞きし分かり
そして忘れず

海を見下ろす小高い丘の
大きな窓の小さな家にいて
東に溺れる子供あれば
いって助けてやり
西に天災あれば
いって復興を手伝い
南に汚れた浜あれば
いってごみを拾い
北に無駄な開発あれば
自然のためにやめろといい

多忙な日には徹夜をし
波の良き日は海へ行き
みんなに海楽人と呼ばれ
見栄をはらず
自然に生きる
そういうものに
わたしはなりたい





海楽の創刊号に載っていた海沢健児さんの文章。

昨日の夜、家で海を感じたくて海楽を片手にトイレへ
(トイレでの読書、一番集中できます。。)

前からこの文章は何回も目にしてるけど、今回ほグッときたことはなかった。
(年をとっただけか??)
仕事で海にも行けず、悶々としていた僕をスッキリさせてくれたこの言葉。


多忙な日には徹夜をし、波の良き日は海へ行き
みんなに海楽人と呼ばれ、見栄をはらず自然に生きる



そういうものに、僕もなりたい!!

今日は金曜日。
明日はついに3週間ぶりの海だぁぁぁぁ~
仕事も落ち着いてきたし、思いっきり楽しむぞっ!!
[PR]
by slow_surf | 2006-04-14 10:19 | so good