遊ばざるもの働くべからず
surfstyle.exblog.jp

いつも心に太陽を。。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
6/24波乗り
梅雨も一休み?というくらいの晴天だった土曜日。

・・・寝坊しました。。

起きたらすでに6時過ぎ。
急いで支度して、行ってきました久々の千葉。
行き先はいつもの南のポイント。

ポイントに着いたのは9時前くらい。
サイズはひざ。セットが入って腰くらい。
厚めでタラタラ気味のいかにもロング波。

f0076788_0204552.jpg
見づらい写真だこと。。

すごくメローな雰囲気の中、3時間みっちり満喫。

天気も良かったので、あいかわらず首から上は真っ黒に日焼け。
ウエットを脱ぐと首から上だけ別人みたい。。

そのあと少しだけ砂浜でのんびりして、帰ることに。

帰りの車では、窓を開けて山道を走っていると必ずといっていいほど聞こえてくる
鳥の囀り、虫の鳴き声。風や空気の香り(匂い?)も独特なものがある。
地元の人達からすると当たり前のことなのかも知れないけど、僕らにはものすごい
癒しを与えてくれます。
何気ないことだけど、こういった自然を感じれる生活、たまには必要だなって思う。
まさに、リフレッシュ!!

ところが、、、
そんなリフレッシュした心に必ず襲いかかってくる憎いあんちくしょうがいる。

そいつ名は、134号の渋滞くん。。
f0076788_0354574.jpg

そいつは、イライラというお土産持参で、静かに落ち着いた僕の心へとやって来る。
まったく、余計な土産である。。
ただ、癒しで静まりかえった僕の心は、そんなに柔ではないけどね^^
それに海を見ながらののんびりドライブもなかなかよかったりして。。(たまにならね)
f0076788_042501.jpg
[PR]
by slow_surf | 2006-06-26 00:45 | surf