遊ばざるもの働くべからず
surfstyle.exblog.jp

いつも心に太陽を。。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
イン・ザ・プール
いやぁ~、今日はあちぃぃぃぃぃ~
こんな暑い日は、水浴びでもいたいねぇ。

だからというわけではないが、今日の話題はイン・ザ・プール

f0076788_14132720.jpg
毎月だいたい3、4冊の本を読む。

その中には当然だけど、スラスラ読める本もあれば、なかなか苦戦するものもある。

この本は明らかに前者。まるでマンガみたい。


精神科医博士 伊良部

これがこの本の主人公。
名前、肩書きだけ見ると堅苦しいイメージがあるが、これがとんでもない男なんです。
よく言えば自由奔放、悪く言えばわがまま、まるで幼稚園児のような精神科医。

その精神科医の元を訪れる、プール依存症の男、携帯を手放せない高校生
といった患者達に対して『それが精神科医の言うことか?やることか?』という
ようなとんでもない治療を施していく。
患者も始めは『ヤブ医者』呼ばわりしているものの、治療を続けるうちに時折
『本当は名医なのか?』なんて思うのだけど、それもほんの一瞬だけで・・・

但し、こんなメチャメチャな治療をしていても、最終的に患者は元気になっていく。
ここに伊良部という医師の人間としての魅力がある。

『人間、そんなに堅苦しく生きてちゃダメだよん♪』なんて言われた気になってくる。

基本的には笑ってばっかの本ですが、なにげに気付かされることも多いかも!?


スカッと笑いたい方、「イン・ザ・プール」 から始まって、直木賞受賞作 「空中ブランコ」
そして最新作 「町長選挙」 と続く、この伊良部ワールド体験してみては?

とにかく笑えます。。おすすめです!

なんなら貸しましょうか??(笑)
[PR]
by slow_surf | 2006-07-26 14:05 | book