遊ばざるもの働くべからず
surfstyle.exblog.jp

いつも心に太陽を。。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
怒りのクリスマス!!
本日、12/25はクリスマス
みなさんは週末でクリスマスイベントは終わってしまいましたかな?

うちも例外になく、クリスマスもクリスマス気分も昨日で終わりました。

とは言っても、クリスマスらしいことはほとんどなく、いつもの週末と変わりのない
休日でした。

なんせ、二人とも人がゴチャゴチャいるところが得意ではないので・・・

だから、
いつも通り波乗りしたり、
いつも通り昼間っから飲んだくれてたり、
18:00からの江ノ島の花火を家から眺め、
あとは、ふたりでチーズケーキ作ったり、(って僕はかき混ぜたり、洗い物したくらいだけど。。)
それはそれでおもしろかったし、よかったかなぁ~と。


日曜日は、年賀状を作らなくてはってことでPCのある僕に家(埼玉)に移動。
途中、前から話題にのぼっていた インデアンカレー を丸の内で食べ、
彼女のクリスマスプレゼントを購入したり、僕のコンタクトを購入して帰宅。

帰宅後は、掃除や洗濯などをひと通り済ませ、気づくと夕方。
『なんだか疲れたねぇ~』ってことで久々にビザを注文することに。


しかし、これが後の最悪な出来事につながることをこの時点でのふたりは知らない・・・


某デリバリー店に電話すると予想通り、『お届けまで2~3時間かかります』とのこと。

この時点での時刻は、17:30

『まだ時間も早いしいいかぁ~』、『クリスマスだししょうがないよ』 ってことで注文。

その間、お酒を飲みながら年賀状作成。

着々と進む年賀状作成。
刻々と近づくピザの到着。

M1-グランプリ見ながら、空腹に耐える。

ふと気がつくとM1-グランプリも終盤。時計の針は21:00近く。

ん?21:00??
3時間以上経ってるんですけど・・・


とりあえず、10分くらい待ってみるものの玄関のチャイムが鳴ることはなく、
痺れを切らして電話してみることに。

トゥルルルルル、トゥルルルルル
店員 『はい、ピザ○○でございます。ご注文ですか?』
僕  『注文したピザが届かないんですけど?』
店員 『お調べしますので少々お待ちください』
       ~~少し待たされる~~
    『お名前よろしいですか?』←この時点でちょっとしどろもどろ
僕  『○○です』
店員 『お調べしますのでお待ちいただけますか?』←かなりしどろもどろ

ん?また?

店員 『えっと、あの~、もっ、申し訳ありません。あと15分でお届けしますので・・・』

あら?忘れてたの??

僕  『もういいですよ。いらないです。』 (←切れそうなのを押さえて)

すると次の瞬間、

店員 『そうですか、キャンセルですね。』 (←しかも軽~い感じで)

このひと言でブチ切れた僕は

『キャンセルですねじゃねぇ~だろっ!!』
『こっちも好きでキャンセルしてるわけじゃないんだよっ!!』
『※▲○@◇▽■◎+〆∞♂● ウギャ~!!!!』

まったく大人気ない。。

しかし、そのおかげで夕食のピザは届かないこと確定なわけで・・・
時間は夜の9:30なわけで・・・

結局、チキンラーメンを食べました。。

まぁこんなクリスマスもいいかなっ。 (っていいわけねぇだろっ!!)
[PR]
by slow_surf | 2006-12-25 16:45 | every day